【Home】TOPページ
【Home】TOPページ

【Home】TOPページ

COLUMNS

ホットクレンジングで黒ずみ解消!黒ずみの原因と対策の注意点

ホットクレンジングで黒ずみ解消!黒ずみの原因と対策の注意点

2019-04-18

鼻の毛穴の黒ずみが目立って気になる…と、悩まれている女性は多いはず。\r\n\r\nもし、黒ずみが気になるのであればホットクレンジングでの黒ずみケアはどうでしょうか?\r\n\r\n黒ずみの原因はもちろん、ホットクレンジングを使った鼻の黒ずみへの対策方法や対策する際の注意点をしっかり解説します。

1.ホットクレンジングで黒ずみは解消できる?

ホットクレンジングには毛穴を開き、汚れを落としやすくする効果があるため、継続して使うことで、毛穴の汚れを落とし、徐々に黒ずみを目立たなくすることができます。\r\n\r\nもちろん、「使った翌日に黒ずみが消える」というような即効性があるものではないので、効果を得るためにはある程度、使い続けないといけません。\r\n\r\nまた、ホットクレンジングには、続けて使っていくことで毛穴を引き締める効果も期待できるため、汚れを落とすだけでなく黒ずみ予防にも効果的です。

2.黒ずみができる2つ原因

鼻の黒ずみ対策も大事ですが、適切なケアをするには黒ずみの原因を理解することも大切です。\r\n\r\nそこで、まずは身体のメカニズムに焦点をあてて、黒ずみができる原因を確認していきましょう。

黒ずみができる原因①.角栓の酸化

鼻の黒ずみが目立つ最大の原因は、角栓の酸化です。\r\n\r\n角栓とは、過剰に分泌された皮脂や古い角質などが毛穴の中で固まってしまったもので、鼻の表面上に出るため空気に触れやすく、酸化してしまいます。酸化すると角栓が黒くなり、それが鼻の黒ずみになるのです。\r\n\r\nこれを放置していると、黒ずみだけでなく、くすみやたるみの原因になってしまいます。

黒ずみができる原因②.メラニン色素の沈着

メラニン色素はシミの原因として知られていますが、黒ずみの原因にもなります。\r\n\r\n肌に紫外線を受けたり強く擦ってしまったりすると、メラニン色素を排出するターンオーバーが乱れます。\r\n\r\nその結果、肌からメラニン色素が排出される期間が遅くなってしまい、黒ずみとなって鼻に残ってしまいます。

3.ホットクレンジングを黒ずみ対策に用いるメリット

角栓の酸化とメラニン色素が黒ずみの原因ですので、これらを対策すると黒ずみになりにくくなります。\r\n\r\nこの2つの原因に効果的なのがホットクレンジングを使った対策です。ここからはホットクレンジングが黒ずみ対策に有効な理由について解説します。

ターンオーバーの正常化

ホットクレンジングは、顔を温め血行促進に繋がります。血の巡りが良くなると、細胞の隅々に酸素や栄養が行き届くようになるので、ターンオーバーも正常に働きます。\r\n\r\nターンオーバーが正常に働くと、黒ずみの原因となる角栓やメラニン色素が出ていきやすくなり、鼻に残りにくくなります。\r\n\r\nこのように毛穴が綺麗になると、化粧品などの保湿成分を体内にきちんと取り込むことができるため、高い保湿効果が期待できます。\r\n\r\n乾燥はターンオーバーのサイクルを乱す原因の1つとなりますので、しっかりと保湿することはターンオーバーのサイクルの正常化にもつながります。

頬のたるみも改善

副次的効果ですが、ターンオーバーが正常化すると頬の毛穴が引き締まりやすくなります。\r\n\r\nその結果、ハリがあってきめ細かな肌質になるので、たるみがちな頬のリフトアップが期待できます。

肌に優しい

ホットクレンジングは、温感作用で黒ずみの原因である毛穴汚れやメラニン色素を落とすため、洗浄力が強いものと比較して、低刺激で肌への刺激も少ないです。\r\n\r\nそのため、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

4.ホットクレンジングを用いた黒ずみ対策の注意点

温感作用がメリットのホットクレンジングですが、使う時に注意しなければならない点もいくつかあります。\r\n\r\nただ、ポイントさえ押さえておけば、ホットクレンジングの効果をより体感できるようになるので、しっかりチェックしておきましょう。

皮脂をとりすぎないこと

黒ずみを防ぐためには、過剰に分泌される皮脂をしっかりと落とさないといけませんが、とりすぎはNGです。\r\n\r\n皮脂は天然のクリームとして、肌本来がもつ保湿を保ったり、乾燥などの外部刺激を防いでくれたりする機能があります。

使用を継続すること

冒頭でもお伝えしたように、ホットクレンジングは継続して使用することではじめて効果を体感できます。\r\n\r\n黒ずみを解決するためには、肌のターンオーバーが重要です。\r\n\r\n一般的に肌のターンオーバーは28日前後と言われており、これを考慮して最低1ヶ月以上はホットクレンジングを使うようにしましょう。

用法用量を守る

ホットクレンジングは、商品に記載されている用法用量を守って使うことで、初めて効果を発揮することができます。\r\n\r\n例えば、ジェルの量が少ないと、少ない量で無理やり汚れを落とそうとするため、つい肌をごしごし摩擦してしまい、メラニン色素の沈着や乾燥につながってしまうこともありますよね。\r\n\r\nまた、ジェルが多すぎると洗い残しが増えてしまいます。肌にジェルが残ったままだと、角栓などを残したままになるだけでなく、ジェルそのものが鼻の黒ずみの原因になってしまうことにもなりかねません。

5.sakuraimで黒ずみ対策

ホットクレンジングを探してみると、種類がたくさんありすぎてどれがいいかわからないことがありますよね。\r\n\r\nただ化粧を落とすのではなく、鼻の黒ずみもどうにかしたい。そんな方におすすめなのが、「sakuraim」のホットクレンジングです。\r\n\r\nsakuraimには、温感作用があるジェルにリンゴ酸配合のAHA(アルファ酸ヒドロキシプロピルトリモニウム)が含まれています。\r\n\r\nこのリンゴ酸のAHAは、メイクだけでなく毛穴の汚れや余分な角質を除去するもので、汚れを浮かび上がらせる温感作用とまさに相性がいい成分です。\r\n\r\nまた、吸着型ヒアルロン酸を配合しているので、ジェルが肌にしっかりついて汚れを吸着します。お風呂にゆっくり浸かりながらじんわり汚れが浮いてくるのを待ってからの洗浄は、最高に気持ちがいいですよ。

6.まとめ

鼻の黒ずみの除去にホットクレンジングは適切なアイテムです。\r\n\r\nその中でも黒ずみ除去に特化した成分やメカニズムを強みにしたものを選んで、時間をかけてケアしていきましょう。



MENUMENU
TOPTop
PRODUCTSProducts
SHOPSShops
CARTCART