【Home】TOPページ
【Home】TOPページ

【Home】TOPページ

COLUMNS

ホットクレンジングが保湿に有効な理由と2つの効果的な使い方

ホットクレンジングが保湿に有効な理由と2つの効果的な使い方

2019-06-24

肌をきれいに保つためには、保湿が何よりも重要ですよね。しかし、どうしても肌が乾燥してしまって困っているという方も多いのではないでしょうか。\r\n\r\nそこで、ぜひ使ってみてほしいのがホットクレンジングです。今回は、ホットクレンジングが保湿に効果的な理由や効果的な使い方についてご紹介します。\r\n\r\n適切なケアをすることで、潤いのあるツヤ肌をキープすることができるため、肌の乾燥に悩んでいるという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.ホットクレンジングが保湿に有効な理由

化粧を落とすためのホットクレンジングがなぜ保湿に有効なのかと、疑問に思う方もいるのではないでしょうか。まずは、ホットクレンジングが保湿に有効な理由についてみていきましょう。

温感効果で汚れを落としている

ホットクレンジングは、含有成分のグリセリンが水と反応して発熱し、温感効果があることで知られています。このグリセリンによって、肌が温まると毛穴が開くため、浮き上がった汚れを取り除きやすくなるのです。\r\n\r\n洗浄力の強いクレンジングは過剰に皮脂を落としてしまううえに、保湿成分のセラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなども洗い流してしまいますが、ホットクレンジングは不要な汚れだけを落とすため、潤いをキープできますよ。

スキンケアアイテムの浸透力が高まる

温感効果によって毛穴が開くと、化粧水や美容液のようなスキンケアの保湿成分が肌に浸透しやすくなります。肌なじみがよくなることで、保湿成分の効果が最大限に発揮され、乾燥から肌を守ることができます。\r\n\r\nさらに、ホットクレンジングそのものにも多くの美容成分が配合されているため、より一層の美肌効果も期待できますよ。

洗浄力の高い成分が配合されていない

ホットクレンジングは温感効果によって汚れを落とすため、基本的に石油系界面活性剤などの洗浄力の強い成分は配合されていないので、保湿効果を損ねずに化粧を落とせるという特徴があります。\r\n\r\n保湿成分が洗い流されてしまうと肌が乾燥したり、敏感肌になったりする恐れがありますが、ホットクレンジングは天然由来成分や美容成分などをふんだんに配合しているものが多いため、そのようなリスクは少ないといえるでしょう。

2.保湿効果をさらに高める2つの方法

ホットクレンジングは、使い方を工夫することで保湿効果をさらに高めることができます。ここでは、効果を最大限に得るためのポイントを2つご紹介します。

方法①.事前に顔を温めておく

ホットクレンジングをする際は、事前に顔を温めておくことで毛穴が開きやすくなり、スムーズに汚れを落とすことができます。\r\n\r\n効果的に顔を温める方法としておすすめなのが、入浴中にホットクレンジングを使うことです。お風呂やシャワーの蒸気でしっかりと顔が温まるため、とても効果的です。\r\n\r\nまた、ゆっくりと入浴する時間がない場合は、ホットクレンジングの前に蒸しタオルを30秒~1分ほど顔に当てても保湿効果アップが期待できます。

方法②.すすぎは冷水とぬるま湯の中間で

ホットクレンジングを落とすときには、冷水とぬるま湯の中間ほどの温度を意識しましょう。\r\n\r\nすすぎのときのお湯が熱すぎると、保湿成分を必要以上に落としてしまい乾燥の原因となってしまいます。また、乾燥をカバーするために皮脂が過剰に分泌されるようになります。\r\n\r\nこのような悪循環を避けるためにも、すすぐときのお湯の温度には十分気を付けましょう。

3.保湿効果を台無しにするNGな使い方

せっかくホットクレンジングを使用しても、使い方を間違ってしまうと保湿効果が得られないどころか、肌に悪影響を与えてしまうかもしれません。そこで、絶対に避けたいNGな使用方法をご紹介していきます。

ゴシゴシ擦る

ホットクレンジングは肌に優しい成分をたくさん配合しているものの、洗浄力はマイルドなものが多いです。そのためついゴシゴシと擦ってしまいがちですが、これはNGです。\r\n\r\nゴシゴシ擦ると肌の角質層が剥がれてしまうため、角質層が薄く固くなってしまうだけでなく、保湿成分も浸透しにくくなって肌の状態がどんどん悪化してしまう可能性があるので注意するようにしましょう。

何度も洗顔する

ホットクレンジングに保湿効果があるからといって、1日に何度も使用するのは好ましくありません。\r\n\r\n何度も洗顔することによって皮脂や保湿成分を必要以上に洗い流してしまい、肌が乾燥してしまう可能性があります。\r\n\r\nスキンケアに熱心な方や、肌の悩みが多い方ほど頻繁にホットクレンジングを使ってしまいがちですが、肌へのダメージを避けるためにも適度な頻度で使うようにしましょう。

長時間使用する

いくら肌に優しいホットクレンジングでも、長時間使用すると皮脂を奪いすぎてしまいます。\r\n\r\nさらに、角質層が剥がれて保湿成分が浸透しにくくなるため、適切な使用方法を守ることが大切です。

4.保湿成分たっぷりのホットクレンジング

ホットクレンジングでしっかりと肌を保湿したいなら、sakuraimがおすすめです。\r\n\r\nsakuraimは液だれしにくいテクスチャーのため、湯船に浸かりながらホットクレンジングを使うことができます。\r\n\r\nそして、注目したいのが厳選された美容成分です。2種類の桜エキスをはじめとして、15種類の植物エキス、23種類の美容成分が配合されており、潤いたっぷりの肌をキープできます。\r\n\r\nさらに吸着型ヒアルロン酸が滑らかでツヤのある肌に洗い上げてくれるため、ホットクレンジングの後はもちもちの肌に仕上がりますよ。

5.まとめ

ホットクレンジングには高い保湿効果があり、使い方を工夫することでさらに効果をアップさせることができます。また、肌の乾燥を解消することでさまざまな肌トラブルも予防できます。\r\n\r\n肌の乾燥で悩んでいるという方は、ぜひホットクレンジングを試してみてはいかがでしょうか。



MENUMENU
TOPTop
PRODUCTSProducts
SHOPSShops
CARTCART