【Home】TOPページ
【Home】TOPページ

【Home】TOPページ

COLUMNS

ホットクレンジングの毛穴への効果と2つの効果的な使い方

ホットクレンジングの毛穴への効果と2つの効果的な使い方

2019-06-28

鼻や頬のポツポツとした毛穴は、どうしても気になってしまいますよね。しかし、「正しい対策法がわからない」「ケアをしても改善されない」という方も多いのではないでしょうか。\r\n\r\nそこで今回は、毛穴のケアに有効なホットクレンジングの効果や、効果的な使い方をご紹介します。\r\n\r\n正しいケアをすることで、長年悩んだ毛穴トラブルも徐々に目立たなくなるはずです。毛穴トラブルを何とかしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

1.目立つ毛穴の種類

正しく毛穴をケアするためには、まず目立つ毛穴の種類を正しく理解することが大切です。まずは、「詰まり毛穴」「黒ずみ毛穴」「たるみ毛穴」についてそれぞれ見ていきましょう。

詰まり毛穴

毛穴の中に詰まった角栓が目立つようになった状態を詰まり毛穴と呼び、皮脂分泌が多いTゾーンで多く発生する傾向があります。\r\n\r\nなお、角栓とは過剰分泌された皮脂や古い角質、メイク汚れが毛穴の中で凝固して発達したものです。クレンジングや洗顔が不十分で、毛穴の汚れを落としきれていないと、どんどん角栓が大きくなってしまいます。\r\n

黒ずみ毛穴

黒ずみ毛穴は、毛穴に詰まった角栓の表面が酸化して黒ずむことによって発生します。\r\n\r\nまた、紫外線による強い刺激によって肌のターンオーバーが乱れてメラニン色素が沈着することも、黒ずみ毛穴の原因として挙げられます。\r\n\r\nなお、毛穴の中にある短い産毛が透けて見えることにより、毛穴自体が黒く見えるというケースもあります。黒ずみ毛穴の原因はたくさんあるため、よく観察して原因を見極めるようにしましょう。

たるみ毛穴

たるみ毛穴は比較的頬にできやすく、毛穴が楕円状に細長く開いているのが特徴です。\r\n\r\n加齢により肌のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などが少なくなり、皮膚がたるみ毛穴が開いてしまうことで発生してしまいます\r\n\r\nまた、紫外線によるダメージもたるみ毛穴を引き起こします。日焼けしている、または以前日焼けしていたという人は、たるみ毛穴になりやすいので注意しましょう。

2.ホットクレンジングの毛穴への効果

毛穴問題は悩ましいものですが、ホットクレンジングはどのタイプの毛穴に対しても効果を発揮します。ここでは、ホットクレンジングが毛穴にどのような効果があるのかを、具体的にご紹介していきます。

乾燥から肌を守る

ホットクレンジングにはグリセリンが配合されているため、温感効果があります。温感効果により汚れが肌表面に浮き上がるため、肌に必要な皮脂や保湿成分を落とさずに汚れだけをきれいに落とすことができます。\r\n\r\nそのため、洗った後も顔には潤いが残り、つっぱり感が出にくくなります。乾燥はあらゆる肌トラブルの原因となるため、潤いを保つことは毛穴問題を解決するための重要なポイントです。

美肌成分が肌の奥まで浸透する

温感効果によって毛穴が開くと、毛穴に詰まった頑固な汚れも落としやすくなり、毛穴汚れが落ちると、化粧水や美容液などの美肌成分がしっかりと肌の奥まで浸透するため、期待した効果を得やすくなりますよ。\r\n\r\n肌の表面や毛穴から角質層にしっかりと水分が行き渡ると、角質細胞や細胞の間が潤いで満たされてふっくらします。開いていた毛穴が周りに押されるようにして引き締まり、キメの細かいきれいな肌へと近づきます。

ターンオーバーを正常化する

メラニン色素が原因の黒ずみ毛穴や、肌のハリの低下が原因のたるみ毛穴を解消するために大切なのは、ターンオーバーの正常化ですが、ホットクレンジングは温感効果によって血流を良くし、ターンオーバーの周期を整えてくれます。\r\n\r\nターンオーバーが正常化すると、メラニン色素が肌の表面に浮き上がりやすくなり、毛穴も引き締まり、結果的に頬のたるみの改善も期待できます。

3.毛穴ケアの効果を高める方法

せっかくホットクレンジングを使って毛穴のケアをするのであれば、効果を最大限に引き出したいですよね。ここでは、毛穴ケアの効果を高めるためのポイントをみていきましょう。

お風呂で使う

お風呂では蒸気によって毛穴が開きやすくなるため、ホットクレンジングの効果に加えてさらに毛穴が開きやすくなります。\r\n\r\nまた、湯船に浸かると全身の血流が良くなるため、肌の細胞にしっかりと酸素や栄養を供給することができます。そのためターンオーバーも正常化し、毛穴トラブルも解決に向かうことでしょう。

ホットクレンジング前に蒸しタオルを当てる

お風呂でのホットクレンジングは非常に効果的ですが、忙しいときは入浴中にゆっくりとホットクレンジングをする時間がないかもしれません。そのような場合は、使う前に蒸しタオルを用意し、顔に30秒から1分ほど当てましょう。\r\n\r\n蒸しタオルで肌を温めることで毛穴がしっかりと開くので、角栓や毛穴の汚れを無理なく落とすことができます。さらに血流も良くなるため、ターンオーバーの活性化も見込めます。

4.毛穴ケアに最適なホットクレンジング

先ほどは、風呂で毛穴ケアを行う方法をご紹介しましたが、濡れた手では使えないホットクレンジングも少なくないため、入浴中に使用してしっかりと効果を得たいなら、sakuraimがおすすめです。\r\n\r\nsakuraimには温感スチームパック効果があり、毛穴汚れを浮かせて粘着力のあるジェルでしっかりと絡め取るので、毛穴の奥まですっきりさせることができます。\r\n\r\nまた、ジェルが濡れた手でも使えて垂れにくい硬めのテクスチャーとなっており、お風呂での利用にも適しています。\r\n\r\nさらに、スペシャルケアとして毛穴パックのように使用することもできます。\r\n\r\n毛穴が気になる箇所に塗ってから5分ほど放置してよくなじませ、その後1~2分ほどマッサージし、最後にしっかり洗い流したら完了です。\r\n\r\n定期的にスペシャルケアをすると、毛穴がとてもすっきりとします。毛穴の悩みを解決するためにも、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

5.まとめ

目立つ毛穴には「詰まり毛穴」「黒ずみ毛穴」「たるみ毛穴」の3種類がありますが、ホットクレンジングはどの毛穴対策にも有効です。さらに、お風呂場で使うなど使い方を工夫すればさらに高い効果が期待できます。\r\n\r\nホットクレンジングで正しくケアをして、理想の美肌を手に入れてくださいね。



MENUMENU
TOPTop
PRODUCTSProducts
SHOPSShops
CARTCART